パチンコ・パチスロが勝てない理由 パチンコ依存症 パチンコ依存症の特徴

3日間連続でパチンコ屋にいってしまった

投稿日:

大晦日にパチスロを打って負け、今年はパチンコパチスロを打たない!

と誓ったのに、1月6,7,8と3日間、連チャンでパチンコ店に行ってしまった。

3日間パチンコ屋に行った結果

1月6日、は競馬を買いにいった。

京都金杯はデーター上1~4枠の馬が好走しており、明らかに内枠が優勢なのだが、

今年は内枠に穴馬ばかりいたので、これはとばかりにガッツリと買い込んだ。

その後は温泉に行ってゆっくり過ごそうとしていたのが、競馬を3万以上購入してしまったこともあり、

ちょっとパチンコで取り返すかという気持ちになってしまい、正月の連休なのに、気がついたら入店してしまった。

ちょうど6日ぶりのパチンコ。

つまらない訳が無く、パチスロはバジリスク絆、凱旋などを打ち、パチンコは真北斗夢想を打ったりした。

久しぶりのパチンコなんでとても面白く、財布の中身考えないで使った。

結果、35kのマイナス。

競馬も負けてこの日は大赤字となった。

でも不思議と大きな悲壮感は無かった。終わった後も、楽しかったという印象が残ってしまったの悲しい。

 

翌日の1月7日、この日は何にも考えず、昨日行った店に朝から向かった。

昨日の最後に、パチンコの1/199の海物語を打ったのだが、それが804回転で当たり、単発。全て飲まれて帰ったのだが、今日はそれが出そうな気がしたから。

0回転から回し始め、150回転付近で当たる。

昔あった、30回転のST台。

4Rが多かったけど、何とか5回連荘し、2000発程度の出玉を得た。

その後打ったが回らないので、持ち玉を持って、色んな甘デジを打ったが、結局飲まれてしまったので、今度はスロットの島に移動。

ゴーゴージャグラーの履歴が良い台を打ってみた所、これがだらだらと飲まれそうで飲まれないを繰り返し、最後にちょっと連荘し、1000枚程度出てくれた。

この日は結果的にはプラマイゼロ程度。

でも、お金を使っていた時から比べたら、巻き返して終わったので、気分はとても良かった。

プラマイゼロなのに大勝に等しいような気分だった。

 

1月8日、この日は昨日のゴーゴージャグラーでメダルを出したのが忘れらなかったが、行けば負けるというのはうすうす分かっていたので、朝1からは行かなかったものの、パチンコ店の周りを2周、3周した後、結局は入店してしまった。

昼ごろ入店し、新台のパチスロやじきた、が空いていたので、300ゲーム前後で放置された台を打つも、次に当たったのは、1013ゲーム。6回以上スルーして、かなり投資がかさみました。

そこで当たったのは緑。最低の50ゲームスタートで駆け抜けて終わりました。

持ちメダルを飲まれ、負債は4万弱。

その後は絶対に巻き返せないと分かっているのに、マイジャグ3に座り、追加で5kで、だらだらと3時間もまれ、最後に飲まれて終わりました。

そしてこの時点で戦意喪失し、逃げるように店を後にしました。

店を出た後、耳鳴り(この店は大音響でうるさい)とタバコの煙を吸いすぎたのか、咳きも出るし、お金は無くなるしで、この日は割りと反省しました。

禁パチ出来ないで打った感想

初日のパチンコは、正直もう打ちたくてしょうがなく、どうにでもなれという気持ちで入店しました。

久しぶりに打つパチンコはとても面白く。もはや悪魔的感覚。

2日目は、とんとんだったものの、出すことの楽しさを再認識してしまった一日。

この日も楽しかった気がします。

3日目は結構負けたので、この日にやっと目が覚めました。

パチンコ・パチスロは打てば結果的には負ける。

それも結構な金額を負けてしまう。

だから、時間と金の無駄になるからやめようと。

大体、ちょっと遊んでいくかという気持ちで入店し、1時間で3万以上平気で無くなるのが今のパチンコ

パチスロです。

ここまで稼ぐのにどれだけ辛いか!

基本お金は大事なので、今日から再度パチンコをやらないようにします。

そして1年後、今年はパチンコ行かなかったと言いたいと思います。

 

 

-パチンコ・パチスロが勝てない理由, パチンコ依存症, パチンコ依存症の特徴

Copyright© 禁パチ禁スロの方法を紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.