パチンコ依存症 パチンコ依存症の末路

またパチンコに行って大敗した

投稿日:

またパチンコ屋に行ってしまいました。

何かその日は無性に勝てる気がしたんです。

財布の中身も珍しく3万程度あり、気持ちも大きくなっていたのかもしれません。

私の必勝法の1つである、ハマっている台を打って大儲けしようと考えて、何の躊躇もなく入店しました。

※今まで散々負けてきたのに、入店前にはそんな事は全て忘れてしまっている自分がいます。

店内を3周ぐらい俳諧しました。

本日は金はあるけど、適当に打って負ける訳にはいきません。

今まで散々負けてきたものを取り返す為にも、狭い店内のデーターランプを1台1台チェックして、本日の打つ台を決めました。

とりあえず確保したのは、丁度1千回転はまっている、大海物語2です。(確率は、1/348)

まあとにかく大きくはまっている台なら、すぐに当たり、またその後も異常な位連荘するだろうと思っていたので、意気揚々と打ち始めました。

1000回転の台を1050回転迄、50回まわしました。

丁度これで確率の3倍まわした事になります。

因みに確率の3倍まわすと、97%の確率で当たります。

ちょっとおかしいな?今日は例外かな?もう少しかな?

と思って首を傾げながらも、おそらくもう少しで当たるだろうという思考回路があったので、続行しましたが、1100を超えても当たらず、1200を超えても当たらずです。

回転数はどんどん進み、投資額もどんどんかさんでいきますが、1300を超えても、1400を超えても当たり無し。

そしてこの時に気がついたんだけど、とにかくリーチがかかりません。そしてスーパーリーチになるともっとかかりません。

約400回転以上は回して、泡のスーパーリーチが5回。魚群が1回しか出ませんでした。

またその全てが外れました。

結局最後はきりが良い1500回転まで回して、当たりなしで退店しました。

(途中で撮影しました。撮影していたら、店長ボタンが出るかもしれないと期待したからです)

とりあえず確率の4倍以上回転させたにも関わらず当たらないという現実を目の前にすると、「遠隔か?」と疑いたくなります。

それ故に途中でおもむろに席を立ち、天井に設置されている防犯カメラに対して、ちょっと恥ずかしかったけどお辞儀をしたり、手を合わせる動作をしてみたんですが、台に変化はありませんでした。

今まで散々負けてきたので、この程度のハマりでも、こういう事はあるだろうなと妙に納得している自分がいますが、やはり当たらないと気分は良いものでなく、夜は悔しくて眠れませんでした。

寝る前は明日の朝1番で座った人が、500円で連荘するとか、そんな下らない事ばかり考えながら寝たので、当然のごとく寝つきも悪い。

パチンコは当たらないと体には良くないのかもしれません。皆様もハマリには気をつけましょう

-パチンコ依存症, パチンコ依存症の末路

Copyright© 禁パチ禁スロの方法を紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.